数値改善

化学物質過敏症のかかりつけ医… 一般的区分では整体なんですけど、1ヶ月くらいぶりにそちらに通院してボディチェック、施術を受けてきました。

 

そちらの整体院のボディチェックだと各項目(例えば免疫機能とか、各内臓とか、ストレス、神経など)の数値が可視化されます。

常識的に考えるとかなり怪しく見えますが、こちらの先生の指導と施術を受けることで発症前に近く日常生活が送れるレベルまで軽快したので、面白半分で見てます。(酷)

 

通いたての頃…化学物質過敏症が急性期だった頃は、各項目の数値が-4前後でした。

-4がどういうレベルかというと「原因不明の体調不良。しかしもう少し悪くなると病院で悪い部位を明確に指摘される」程度だそうで。

今日は施術前がおおよそ2〜-1、施術後が4〜0ということでかなり数値が改善されています。

施術前に2の項目があるのがそもそも珍しいことだし(大抵良くて1)施術後に4が出たのは初めてでした。しかも施術後に4になったのは「免疫機能」

化学物質過敏症からみれば一番大切な数値ですね。(免疫が下がって化学物質に負けるようになったという見解)

最近いいことがありすぎて毎日ウキウキワクワクしているから、わたしの身体のいろんな細胞が前向きになっているのかもしれません。

よく「幸せ」「笑い」「愛」は癌をも治すって言いますものね。

 

そういえば30歳前後の時に「わたしは33歳で突然死するだろう」って感じてたんだけど、最近はそういう風にも感じなくなりました。

死ぬ運命を回避したのかもしれないですねー。