Works

「ハラスメント」の基準は難しいけれども

ひとまず新しい現場に勤めはじめて2週間近く経ちました。 現場の業務内容自体は大好きですが、責任者がパワハラ気質なんですよね…。 何かこう端的に言うなれば「ホウレンソウちゃんとしろ」の一言で済むはずなのに、前の現場の責任者の名前が出てきたり「あ…

背伸びするのやーめた

転勤先が決まりました。 本当は飛行機使って更に奥地に行く現場にある、全国でもレアな希望職種(多岐に渡る業務内容)で働きたいと思ったんですけど、そちらの総責任者と相性が悪かった。 これからの話や現在の法人における業務実績の話ではなく、過去の職…

ドミノ倒し

うちの職場が閉鎖(業務移譲)ということで、同業他社(業務提携先)にも影響があった気がシマス…。 同業他社の業務提携先部門に、今や友達と言って差し支えないほどに、お互い切磋琢磨してがんばろー!というノリでお仕事をご一緒していた方がいました。 知…

オトナたちと踊ろう♪

企業対企業+αのゴタゴタに見事巻き込まれたおきょうです、こんにちは。 結論から言うと、我が職場が無くなります。もはや笑うしかないw わたしなんかは今までが自営業者のような生き方かつ、周りに変人自営業者しか居なかったために「組織とか政治とかオカ…

自分にとって働きやすい職場

わたしの職歴はかなり特殊で、スタートアップに何度も携わっていたり、夫婦で自営業をはじめたり、中小零細にも勤めていたり、今は大企業規模の組織に勤めていたり、短期離職は多いものの、いろいろな現場をみてきた。 「組織に所属する」ことが苦手で、雇わ…

こころ折れずにやれることをやる

昨日は職場で上司から衝撃的なことを言われて、不覚にもぼろっぼろと涙をこぼしてしまったわたくし。 ガチの悔し泣きは自分でもとめられない。 本当に端的にいうなれば「わたしは組織を渡り歩くのが下手」ということらしいのですが、理由(上司の推測ではあ…

こまったねぇ

衝撃的な(とはいえ想定の範囲内の)話を告げられた。 どういう自分で在りたいか、突き付けられている。 きっと何を選んでも間違いじゃない。 決して現実から「逃げ」たくはない。 このまま差別偏見とたたかう? なあなあにうまく渡り歩こうとする? それと…

在宅勤務からの転職、化学物質過敏症の軽快、働く幸せについて

2020年。 当時は複数人で立ち上げしたスタートアップ企業で働いていた。 現場は旦那ともう1人の3人体制で、わたしは持病(化学物質過敏症)の都合もあって、体調に合わせて在宅勤務と通勤を併用(出勤は大体週1~2日程度)他2名は通勤者。 現場がある中でひ…

選択的夫婦別姓

選択的夫婦別姓には賛成。 別姓でどんな不利益が生じるのかイメージがつかない。 だって「選択的」ということは、別に別姓を強制されるのではなく、従来通り同姓でいたい人はそのままそうすればいいのだよね? 「選択肢」を増やすことの何が悪いのかよくわか…

おしごとつれづれ

被害妄想かもしれないけれどもね。 一番年下の紅一点として勤めているため、職場のみなさんから大変可愛がっていただいているけれど、何とも言えない性別差を感じたりする。 もちろんその「可愛がってくれる」ということが「優遇」や「配慮」だったりもする…

幸せな風景

今日のお仕事はとても幸せだった。 午前中は地域の人たちとともに、とあるイベントの下準備。すごく簡単な軽作業。 地域の軽度認知症高齢者の方がきてくれて、笑顔で活躍してくれました。 人が役割を持つ意義を改めて強く感じました。 わたしは今まで何度も…

就労支援員で有る限り肝に銘じておきたいこと

相手の希望(望み)を潰してはいけない 相手のストレングスを活かし相手を信じること 甘い言葉で相手のやる気を潰してはいけない 時間は有限であるという認識を忘れてはいけない 本人から「仕事に就きたい」と希望があり、実際に応募を検討している職場まで…